FC2ブログ
はいさい!

 仕事途中、よく通る道沿いに、赤犬子宮(あかいんこぐう、アカヌクー)が
 あります。

s-DSCN0343.jpg s-DSCN0340.jpg

14世紀頃に中国から、伝わった三線。この基礎を築いたのが、
16世紀のおもろさうし、歌唱者が赤犬子(あかいんこ)と言われてます。



s-DSCN0332.jpg s-DSCN0333.jpg

赤犬子
 ‘歌と三線の昔始まりや 犬子ねあがりの神のみさく’
  と謳われているように、
  赤犬子は琉球音楽の世界で唄・三線の始祖として
  信仰されています。

  と石碑には、書かれています。(^-^)



s-DSCN0336.jpg s-DSCN0337.jpg
 龍の石塔彫刻?これも素晴らしですね(^o^)



s-DSCN0335.jpg

 また赤犬子は唄・三線の神、五穀豊穣をもたらす神として
 崇められ、楚辺区では毎年旧暦9月20日(赤犬子の命日)に
 赤犬子ステージを催しているとの事
 
 3月4日の、さんしんの日にも、ここで奉納演奏が
 行われます。


 住所
沖縄県中頭郡読谷村楚辺1187
  
 米軍施設トリイステーション近く、コンビニの先より、山側に入った所です。(^^)/
  http://www.youtube.com/watch?v=ausTbhnarII


 三線の神様に?
 お参りして…少しは三線、上手になるかな……?

 やはり、本人しだいですね?(^o^)

 
スポンサーサイト




[2013/03/17 18:11] | 三線
トラックバック:(0) |
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿
URL:

パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: